周南市美術博物館facebook 周南市美術博物館twitter 周南市美術博物館ブログ 周南市美術博物館youtube

周南市美術博物館

生誕110年 まど・みちお てん生誕110年 まど・みちお てん

第29回林忠彦賞作品募集!

TOPICS 最新ブログ記事 過去のブログ記事はこちら
2019.10.11第17回周南市美術展2019 審査結果
2019.10.3◇予告◇ 生誕110年 まど・みちお てん
2019.8.14台風接近にともなう臨時休館のお知らせ
2019.7.30−その他の展覧会−
2019.7.18「竹久夢二展〜憧れの欧米への旅〜」 開幕しました!
10月の展覧会
■ 企画展  ■ 常設展  ■ その他・市民の展覧会など
第17回周南市美術展(前期)
書・写真
展示室1・2・3
 
 

 
10/16~10/20
第17回周南市美術展(後期)
平面・立体
展示室1・2・3
 
 

 
10/23~10/27
林忠彦記念室
「小説のふるさと」
~10/14
 

~10/14
「昭和の文豪・文士たち」
10/16~1/31
展示室4
 
 

 
10/16~1/31
まど・みちおコーナー
現在の展示:~12/28
展示室5
 
徳山の歴史
特設コーナー
「没後300年 三代藩主毛利元次」
 
企画展の予告 >> 過去の企画展
第17回周南市美術展2019
前期[書・写真] 10月16日(水)~10月20日(日)
後期[平面・立体] 10月23日(水)~10月27日(日)
生誕110年
まど・みちお展
国際アンデルセン賞 子どもたちに愛された5つの星
11月15日(金)~12月22日(日)
EVENT
記念講演会 *事前申し込み
①「国際アンデルセン賞とまどさん」
日時 11月24日(日) 13:30 ~ 14:30
講師 板東悠美子氏(元JBBY会長)

②「まどさん、まどしてる」
日時 12月7日(土) 13:30 ~ 14:30
講師 市河紀子氏(編集者)

①②とも
場所 周南市美術博物館ハイビジョンギャラリー
*電話申込(0834-22-8880)
  先着50名 聴講無料
(定員になり次第締め切らせていただきますので、ご了承ください。)
*参加には本展覧会の観覧券が必要です。

学芸員によるギャラリートーク
① 11月30日(土) 14:00~
② 12月21日(土)  14:00~
*予約不要
*観覧券をお求めの上、展示室にお集まりください。

※都合により会期、内容等が変更になる場合があります。ご了承ください。

常設展示室
「潮騒」―神島 海女の少女「潮騒」―神島
海女の少女
展示室4・林忠彦記念室
「小説のふるさと」
 「小説のふるさと」は、『婦人公論』で昭和31年新年号から1年にわたって連載され、翌年、林忠彦の初の写真集として出版されました。
 三島由紀夫の『潮騒』などよく知られた小説の舞台となった土地を訪ね、物語の世界をイメージして撮影したものです。
 林は、自分の写真が、すぐれた小説のイメージを損ねることになるのではと恐れながらの撮影だったといいます。

7月2日~10月14日 
写真といえばこちらもチェック!!
まど・みちおコーナー
展示室5・まど・みちおコーナー
「絵と詩の世界」
周南市出身の詩人 まど・みちおの絵画や詩を紹介するコーナー。ぜひまどさんの作品に会いに来てください。
オープニングセレモニーの様子


三代藩主元次の花押
展示室5・徳山の歴史
 今回の特設コーナーでは、三代藩主元次の花押(かおう)を展示しています。
 花押は、自署の代わりに書く記号のことです。形が花模様のようなので、「花押」と呼ばれます。江戸時代には、花押を自分で書くのではなく、花押型という輪郭だけ彫られたもので押した上から墨で塗りつぶすという方法も使われたようです。
 理由はわかりませんが、元次は、歴代藩主の中でも頻繁に花押を変えています。その変遷を紹介します。

10月1日~ 
ハイビジョンギャラリー
世界中の名画の数々を高精細な画面で味わうことができます。

入場無料

現在のプログラム  >> 詳しくはこちら
  • パリで見られる19世紀フランス美術Ⅰ
  • 日本絵画の見方
  • 日本の巨匠たち その二
  • 絵巻の世界 その二
その他・市民の展覧会
>> その他の展覧会についてはこちら
       詳細は各開催者・開催団体へお問い合わせください。

※都合により会期、内容等が変更になる場合があります。 ご了承ください。

Page Top
周南市美術博物館facebook
周南市美術博物館twitter
@Shunan_bihaku      
イベント情報
11月24日(日)
〈まど・みちお展〉
【板東悠美子氏(元JBBY会長)講演会】
「国際アンデルセン賞とまどさん」
13:30~(60分程度)
定員50名(先着順)
※電話予約
▶ 詳細はこちら
12月7日(土)
〈まど・みちお展〉
【市河紀子氏(編集者)講演会】
「まどさん、まどしてる」
13:30~(60分程度)
定員50名(先着順)
※電話予約
▶ 詳細はこちら
11月30日(土)
12月21日(土)
〈まど・みちお展〉
【学芸員によるギャラリートーク】
両日とも14:00~
※予約不要
※観覧券をお求めの上、展示室へお集まりください。
放送情報
びびびの美
10月は美術博物館の24年をふりかえります。
①17:15~ ②23:15~
かるちゃあ通信『花畠』
最新号
かるちゃあ通信『花畠』10月号
開館20年を迎えて
2015年3月から1年間かけて情報紙に連載した職員のエッセイを紹介
開館20年を迎えて
屋上防水改修工事を行いました
周南市美術博物館
〒745-0006
山口県周南市花畠町10-16
TEL:0834-22-8880
休館日:月曜日、年末年始
(12/29~1/3)
※月曜が祝日の場合はその翌日
100円ちょいのりバス
Collection
洋画家 宮崎進
宮崎進オフィシャルサイト
徳山(周南市)・御弓町出身
写真家 林忠彦
林忠彦賞
徳山(周南市)・幸町出身
詩人 まど・みちお
まど・みちお
徳山(周南市)・西辻出身
About Us
永源山公園の中にある美術館
周南市郷土美術資料館・尾崎正章記念館 周南市郷土美術資料館・尾崎正章記念館 周南市郷土美術資料館・尾崎正章記念館 周南市郷土美術資料館・尾崎正章記念館 周南市郷土美術資料館・尾崎正章記念館 周南市郷土美術資料館・尾崎正章記念館 周南市郷土美術資料館・尾崎正章記念館 周南市郷土美術資料館・尾崎正章記念館

永源山公園にある美術館・郷土美術資料館へのアクセス

Member
Link
650624 access